無料ブログはココログ

« 食欲 | トップページ | オジサンと中学生 »

2009年6月16日 (火)

ハチ

090611_18120001 寒い山中湖では人間は暖かい春・夏を待

ちわびます。それは他の動物や昆虫も同じ

こと。自然がいっぱいの山中湖では暖かくな

るにつれて人と虫との戦いが始まります(笑)。

大型の哺乳類(イノシシなんか)より虫のほうが

脅威です。数が違いますもんね。                  

一番の敵は「スズメバチ」です。

以前のペンションでは夏の間はいつもスズメバチとの戦いで

した。山中湖で一般的に見るのはキイロスズメバチです。こい

つは小さいのに性格が凶暴なんですよね。またオオスズメバチ

も出ました。初めてホバリングしているオオスズメバチを見た

ときは「小鳥?」って思うほどのデカさと迫力!怖かったです。

                                      

ヴェンティチェロではほとんどスズメバチを見かけません。ログ

ランドよりは安心、安心。

でも先日小さな巣を発見。直径4cmの電球のかさみたいの

が・・。女王バチがせっせと巣をこしらえてます。これくらいの

大きさのうちにやっつければ大丈夫です。ハチジェットをあび

せかけ高枝切りばさみでチョキンと。

「う ん?」。見たことない小さいハチです。「モンスズメバチ」

かな?

                                    

一応、おなじみの「ペットボトルハチトラップ」を仕掛けようっと。

これログランドで凄い効果が実証済みなんです~。

« 食欲 | トップページ | オジサンと中学生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハチ:

« 食欲 | トップページ | オジサンと中学生 »