無料ブログはココログ

« 喜楽・渋谷 (新規店) | トップページ | 春の雪かき・ジイちゃんになったら »

2010年3月 9日 (火)

当時の憧れを掴みかけて

100309_10200001 100227_12140001                     

                               

今日のネタ、、ヴェンティチェロのオーナーはアニメオタクじゃ

ありませんので安心して読んでくださいね。

                                        

先日帰省した際、仕事の用事で息子と一緒に「トイザラス」に行

きました。

                                        

周りはおもちゃがいっぱいで息子は興奮状態。

                                       

私=「今日は仕事で来たんだから、君のは買わないよ」。

息子=「うん、わかってるよ」。

                                     

こういう時の息子は(わが子ながら)偉いなぁと感心するんです。

けっしてダダをこねて欲しがったりしません。

逆にその我慢強さがいじらしくて買ってあげたくなっちゃいます。

                                     

私=「何か1つだけ買ってあげるよん」。

息子「!!!」。

                                       

お父さんがおもちゃを買ってくれるなんて滅多にないのでビック

リしてます。あー余計なこと言っちゃたか・・。

真っ先にウルトラマン怪獣コーナーに走っていき、掴んできたの

は「ヤプール星人」。

私=「おーいいじゃんか。それにしなさい」(値段的に助かった・・)。

息子は大満足。私も金額的に一安心で交渉成立いたしました

                                        

本題はここからなんですが、、

用事も終わって帰ろうとした際、私はあるコーナーにフッと目が

留まりました。

「ガンプラ」です(興味のない方すいません・特に女性の方)。

                                        

子供のころ「機動戦士ガンダム」が大好きでした(周囲でも流行

ってましたし)。

そして当時の子供達が欲しかったのが「ガン消し」と「ガンプラ」。

私は「ガン消し」はたくさん持ってましたが、「ガンプラ」を持ってま

せんでした。だって私の小遣いでは買えない値段なんです。だか

ら、「ガンプラ」はすごい憧れの品だったんですね。

                                       

いい年の中年のおっさん(私)が「ガンプラ」を前にしたら背中が

カーッと熱くなりました。その場から離れられなくなりました(息子

もそっちのけでお恥ずかしい)。

さらに「シャアザク」を手に取ったら、、

これ、、欲しいっっ・・・・・。

なるほど、「大人買い」したくなる衝動ってこれかー。

                                      

激しい葛藤の末、今回は買わず・・。

家内の怒った顔が一瞬頭に浮かんだもので・・・。

« 喜楽・渋谷 (新規店) | トップページ | 春の雪かき・ジイちゃんになったら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当時の憧れを掴みかけて:

« 喜楽・渋谷 (新規店) | トップページ | 春の雪かき・ジイちゃんになったら »