無料ブログはココログ

« 穴釣り体験・追伸 | トップページ | 朝霧高原・ミルクランド »

2011年2月 3日 (木)

驚きました

なんと!長友選手がインテルミラノ(イタリア)に移籍しました。

もう30年もサッカーファンをしてますが、「こんなありえない移籍

があるんだ」、「ついにこんな時代が来たんだ」と感動と驚きを感

じてます。

                                       

                                    

今までも日本人が強豪チームへ移籍した例はあります。

稲本選手→アーセナル(イングランド)、中田選手→ローマ(イタ

リア)、小野選手→フェイエノールト(オランダ)、中村選手→セル

ティック(スコットランド)等々。

                                       

でも今回は全くレベルが違う。

世界中でも本当のトップ・オブ・トップのチーム(近年)、レアルマ

ドリー、FCバルセロナ(ともにスペイン)、インテルミラノ、ACミラ

ン(ともにイタリア)、マンチェスターユナイテッド(イングランド)、

バイエルンミュンヘン(ドイツ)、、、これらのチームには各ポジシ

ョンで世界最高レベルの選手しか在籍できません。日本人、いや

アジア人には程遠い存在です。

                                       

そんな中でもインテルは昨年度はヨーロッパNO1、世界NO1に

なったチームです。もちろんそのメンバーはもスタメン、リザーブ

とも凄い選手ぞろい。

長友がレギュラーを争うのは左サイドバックですが、逆サイドは

現時点で世界最高のサイドバック=マイコン(ブラジル代表)な

んですから!

                                      

                                       

世界でもサイドバックは最も人材難のポジションです。

相反する能力を兼備することが求められるからなんです。

{ウイングの攻撃力}と{センターバックの守備力}。

{短距離選手のダッシュの速さ}と{長距離選手の持久力}。

これは持って生まれた体力&運動能力、その後の厳しいトレー

ニングが必要です。

人材難なサイドバックだから長友選手はインテルからオファーが

あった(しかも彼は両サイドができる)。

「日本人もテクニックでなく、フィジカル勝負できる選手が出てきた

んだ」という感動があります。

                                        

なんだか日本人が{青と黒の縦ジマ}ユニフォームを着るのが信

じられません。

応援してます!長友選手頑張れっ!

                                        

いつの日か私のひいきのチーム={赤と青の縦ジマ}か{黒と白の

縦ジマ}を着る日本人が出ることを祈ってますconfident

« 穴釣り体験・追伸 | トップページ | 朝霧高原・ミルクランド »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536123/50762934

この記事へのトラックバック一覧です: 驚きました:

« 穴釣り体験・追伸 | トップページ | 朝霧高原・ミルクランド »