無料ブログはココログ

« 早く通り過ぎなさい | トップページ | 2011年・初冠雪 »

2011年9月22日 (木)

ヴェンティチェロの裏山は山栗の木の林です。

秋になると、この栗を食べにイノシシがやってきます

凍りつく厳しい山中湖の冬を乗り切る為に秋のうちにいっぱい

食べておかなきゃいけませんよね

                                    

                                     

この前の台風12号と今回の台風15号が過ぎ去った後、まだ

緑の若い栗がたくさん落ちてます。この落ちた栗は腐っていき

ます。

自然に落ちたのではなく強制的にふるい落とされたのですから、

まだ食べごろでは無い。

                                      

「ちょっと早いな~」 (o ̄∇ ̄)

                                      

イノシシが栗を食べに来た時にはすでに無かったなんて事にな

るのでしょうか?

きっと他の山でも台風の影響で栗やドングリが落ちてるんじゃ

ないかなー。

そしたらイノシシやクマが冬眠前に食べるものがなくて困るでしょ

う。

っで人里に出てくるでしょう。←人の為にも動物の為にも良くない。

                                       

この後マルマル太った栗やドングリが豊作だといいですがね

« 早く通り過ぎなさい | トップページ | 2011年・初冠雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 早く通り過ぎなさい | トップページ | 2011年・初冠雪 »