無料ブログはココログ

« 緊迫 | トップページ | すっかり »

2020年10月 8日 (木)

少し寂しいです

としまえん。

 

今年の夏で閉園したんですね。

 

90年以上の歴史があるんですね。

 

私にとっては思い出のある場所なんです。

 

 

私の育った町から比較的近場にありました。

歩いて行ける範囲というような近所ではありませんが、最寄駅の隣の駅

まで自転車で行って、そこからバス1本でした。

 

小学校~中学校の頃、遊びに行きました。

当時、私の中で遊園地といったら、{後楽園}か{としまえん}でした。

 

1番有名な{エルドラド}は乗ったことがないんです。

私は{フライングパイレーツ}と夏の{流れるプール}が印象に残ってます。

 

 

思い出のある場所がなくなる。

少し寂しい気がします。

 

 

 

 

よく廃線になる鉄道があります(突然話が変わりますが)。

廃線後に困る人がいる、寂しい思いをする人がいる。

 

電車を愛する俳優=六角精児さんがよく言います。

「残しておきたいのなら、利用してあげないと(無理してでも)、無くなっ

ちゃうよ」。

 

本当にそうなんですね。

 

でも、無くなっていくものは、「無くなるべくして無くなる」 っていう気

もします。

 

 

私も長いこと(30年以上)としまえんに行ってませんでした。

行っときゃよかったな・・ (-.-)

« 緊迫 | トップページ | すっかり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どんな商売でも、お客さんが来なければ継続できませんからね。
今は娯楽の多様性時代ですからね。
伝統は残しながらも、変化を常に察知しなくてはいけません。(@_@)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緊迫 | トップページ | すっかり »