無料ブログはココログ

« 十五夜のお月様 | トップページ | 次男の運動会 »

2022年9月13日 (火)

理由はわからず。心配です。

ヴェンティチェロの周囲に栗の木がありま

す。

 

栗の実のなりかたは毎年違います。

 

 

私、最近気になっていることがあるんです。

 

2週間くらい前から庭に栗の実が落ちてくる

ようになりました。

Image0_20220913062701

 

時期としては明らかに早いです。

 

いや、早すぎる。

 

だってイガイガがまだ若い緑ですもの。

Image1_20220913062701

 

これではきっとイガイガの中にふっくらとし

た実が入っていない。

 

今年はイノシシが食べに来ないだろうな・・。

 

なんでこんなに早くイガイガが落ちてきてる

のか理由はわかりません。

 

ヴェンティチェロの周囲では結果的に栗は不作。

 

山中湖周辺の木々はどうなのでしょうか?

 

栗やドングリは冬眠前のクマやイノシシの大切

な栄養源です。

 

心配です・・。

« 十五夜のお月様 | トップページ | 次男の運動会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

異常な気候で山も異変です。涙
クマやイノシシが里に出ないことを祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 十五夜のお月様 | トップページ | 次男の運動会 »