無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

2020年2月 3日 (月)

冬はこれです

一昨日の朝=-7℃。

昨日の朝=-8℃。

今朝=-1℃。

 

例年より寒さが緩い山中湖です。

 

昨日の夕食は私と妻が好きな{鍋焼きうどん}。

Image0_20200203070301

冬はこれですな~。

寒ければ寒いほど美味しく感じるので、物足りないくらい?

 

それでも今週は明日くらいから寒くなりそうです。

何か温かい美味しいものを作りましょう('ω')

2020年1月24日 (金)

から好し

昨日のブログのとおり、週末に小田原に行ったわけです。

 

沼津とか小田原とか行くと、日常で行けない店・無い店があります。

個人のお店ではなく、特にチェーン店で山中湖近辺で見かけない・知らない

お店がたくさんあります(皆様にはお馴染みなのでしょうが (^^))。

 

小田原に、すかいらーくグループの唐揚げ専門店があるっていうことで行っ

てきました。

 

我が家は妻&長男が唐揚げ大好物なもんで。

 

{から好し}。

私は知りませんでした。

Image3_20200124071201

 

もも唐揚げ定食。

Image0_20200124071201

とても美味しく、むね唐揚げを追加しちゃいました。

Image1_20200124071301 Image2_20200124071301

 

 

 

ファミリーマートが山中湖にできたのが昨年。

{スシロー}が隣町にできたのが一昨年。

全国展開してるチェーン店でも、知らない・行ったことが無いところがたく

さんあります。

賑やかな町に出た時、そんなお店に行くのが楽しみです。

2020年1月22日 (水)

より美味しく感じます

おはようございます ('ω')ノ

現在、-7℃。

 

私は寒いのが苦手です。

今年は暖冬で寒さがゆるく助かります。

 

それでも山中湖の冬は厳しい。

 

でも、悪い事ばかりじゃありません。

寒ければ、温かい食事が美味しく感じます。

 

 

先日の夕食はチーズフォンデュを作りました。

これ、妻も長男も好きなんです。

Image1_20200122064801 Image0_20200122064801

具材を熱々のチーズにからめて食べる、、寒ければ寒いほど美味しいですよね。

Image2_20200122064901 Image4_20200122065001

Image3_20200122064901

 

これにお酒は欠かせません。

やっぱり白ワインがスイスイ空いちゃうわけで💦

Image5_20200122065001

 

冬の楽しみ。

 

今夜はクリームシチューを作ろうかな (^^)

2020年1月17日 (金)

地味ですが大切な仕事

私の仕事の話です。

 

完成した料理の写真は、まだ見栄えが良いので(撮影が下手でも)ホーム

ページなどに載せたりしてます。

 

お客様に提供する完成したお皿のもっと前の前の段階。

出汁作りが私の日課です。

 

とても地味な作業ですが、全ての料理の味の根幹となる大切な仕事。

ヴェンティチェロの味のベースです。

それが出汁。

イタリアンでは{ブロード}といいます(皆様が知っているブイヨン)。

 

うちはブロードは1種類ではなく、野菜を煮出して作る{野菜ブロード}、

魚のアラからの{魚ブロード}、肉の骨から{肉ブロード}、海老の殻から

の{海老ブロード}なんかを作り常時ストックしてます。

これらがパスタのソース、肉・魚料理のソース、他の料理の味付けの下地

になるんです。

 

そのブロード作り、時間はかかりますが、何も難しい作業ではなく、鍋に付き

っ切りの必要もありません。

弱火でひたすら何時間も炊き、たまにアクをしっかり取り除くことを欠かさな

ければ、他の仕事ができます。

 

難しい作業ではない、地味な作業、画像的にも良くないので、今までブログで触

れたことがありません。

でも、一般のご家庭では大量のアラ・殻・骨などがありませんし、そんな面倒作

業くさい作業はしないでしょうから、たまにはこんなネタもありかななんて・・。

 

今回は鶏のガラ・モミジを炊いて鶏のブロード作りです。

Image1_20200117073001

野菜と一緒に炊いていきます。

Image0_20200117073001 Image2_20200117073001

 

旨味を残しつつアクを取り、6時間炊いたら、1/3くらいの分量まで煮詰ま

ります。

Image3_20200117073001

この液体が大切。

うちでは鍋調理、パスタソースなんかで使います。

 

ペンションの仕事って地味なもんです(笑)。

2019年11月26日 (火)

2度目の燻製

今年3月のブログに書きました。

外でプチアウトドア料理っていうことで、燻製料理を作りました。

それが美味しく成功したんです。

                             

先日、我が家、2度目の燻製大会をしました。

チップが残ってましたし、子供達が喜ぶので。

                             

さすがに外で調理&食事は寒いです。

でも、室内では臭いが充満してしまう。

なので、ベランダでスモーク、室内で食事ということに。

                             

                            

桜チップを使います。

Image0_20191126073001 Image1_20191126073001

具材は、

ソーセージ、ベーコン、サラダチキン等の肉類。

Image2_20191126073001

プチトマト、チーズ、ポテトチップス、さきいか。

Image3_20191126073101

ゆで卵、ホタテ。

Image4_20191126073101

Image5_20191126073101

フライパンに具材を乗せてアルミホイルでドーム型に蓋をします。

Image6_20191126073101 Image7_20191126073101

Image8_20191126073201

 

結果はうまく仕上がりました。

Image9_20191126073501 Image10_20191126073501

 

ちゃんと食材に、燻製の香り・色がついています。

 

しかし、なんか中に味気ないものがある・・。

燻製前に既に食材に味が付いているもの=ベーコン・ソーセージ

・サラダチキン・ポテチ・チーズ・さきいかは美味い。

元々味が無かったもの=ゆで卵・トマト・ホタテは味気ない。

 

なるほど、勉強になりました。

燻製はこうばしい香りを付けるだけで味は付けれない。

食材は事前に全て下味を付けなければいけないんですね。

ゆで卵は醤油漬け、ホタテやトマトは塩コショウすればよかったな。

 

でも、楽しく美味しい夕食になりました。

お酒につまみにもピッタリです。

っで、意外なものがNO1の美味さだったんです。

それは、、、さきいか。

さきいか美味すぎる・・。

2019年11月15日 (金)

こちらの新米も美味いです

先月、10月25日のブログをご覧ください。

                          

ヴェンティチェロで食事時に提供するお米は、山形の農家さんから

直接玄米で買い付けております。

 

先月買い付けたのが、うちの主力の{はえぬき}。

新米が入ってくるこの時期はたまりません。白米がごちそう。納豆

やTKGも良いですが、ご飯の味をダイレクトに楽しむために海苔

で食べたりします。

                              

そして、もう1つヴェンティチェロで採用しているお米があります。

昨日、精米しました。

{つや姫}。

Image0_20191115073901 Image1_20191115073901

こっちは少々高価です。

そして{つや姫}も新米。

                            

当然美味いでしょう。

お客様に楽しんでいただけると思います。

                           

その前に今夜我が家で味見しましょう (-.-)

2019年11月13日 (水)

何でも受け付けます

私はよく買い出しの前に家族に「何食べたい?」って聞きます。

基本的に、何でも、どんなリクエストでも受け付けます。

私は、和・洋・中・エスニック、なんでもだいたい得意なので

その週にリクエストメニューが登場します。

                            

 

以前に出した{ガパオライス}が妻・長男・次男に好評だったようで、

今週はみんなが「{ガパオライス}作って」、とのこと。

 

簡単です。

挽肉をじゃッと炒めて、野菜も一緒に投入して、ご飯にかけて食べるだ

け。

基本の具、基本の調味料があるんでしょうが、きっとタイでも各家庭で

それぞれオリジナルの味があるはず。

だから自由に肉を炒めて、ご飯と食べれば{ガパオライス}ってことで。

                                

辛くし過ぎてしまった。少量の肉でご飯多め。

Image4_20191113073601 Image5_20191113073601

やっぱり妻も子供達も大好きなようです。

                                 

自由といっても、やっぱり{ナンプラー}は我が家では欠かせない。{ウ

スターソース}か{オイスターソース}、{バジルの葉}あたりも必要か

な・・。

 

さて、後のリクエストは、、、。

妻=パスタ。

長男=栗ご飯。

次男=?

ってなことだそうです。

2019年11月 6日 (水)

楽しい時間です

少し前になります。

仕事が休みの平日、近所の先輩ペンションのご夫婦とランチ

をご一緒しました。

                            

いつも思うのですが、時折、今回だけではなく多くの先輩方

とお話をしてると、楽しい時間なのですが、それだけではな

く、凄く勉強になったり刺激を受けたりします。

色々教えていただきますし、何気ない会話の中にもヒントが

あったりします。

山中湖には20年選手もたくさんいらっしゃいますし、30

年選手もたくさんいらっしゃいます。

私と経験値が違うのです。

これもよく思うのですが、こちらは貰うばかり、教えてあげ

れること・あげれるものは無いわけです。

それでも、友達としてお付き合いいただけるんですから、嬉し

いことです。

                            

この日は御殿場のお店でお弁当ランチ。

Image3_20191106072201

昼からビールで良い気分です(運転は妻に依頼)。

Image2_20191106072201

                           

とても楽しく、良い息抜きになりました。

2019年10月28日 (月)

ほっともっと

私は高校生の時、ほかほか弁当 でアルバイトをしてたことがあ

ります。

アルバイトをしながら、まかないで弁当を作って食べてました

(何十年も前の話・今はダメなんでしょうか?)。

高価な食材なんて使ってないのにけっこう美味かったんです。

弁当の命=米も、安い米だと思うんですが、大量に炊いても美味

いんです。

提供する側が、「美味くて自分でも食べたい」って思うって大切

ですよね。

                              

っで、大人になった今でもたまに無性にほか弁が食べたくなります。

                              

っっで、たまに、たまーーにですよ、どうしようもなく忙しい時、

本当にたまーーにですよ💦、家族には申し訳ないのですが、夕食を

ほか弁(ほっともっと)にする時があります。

                              

っっっで、先日、ほっともっとデーでした。

今は弁当の種類がたくさんあるようですが、昔も今も私の一押しは

定番の{のり弁}です。私は{白身魚フライ}と{ちくわの天ぷら

}が大好きなもんで。

今は{BIGのり弁}なんてもんがあります。

Image7_20191028091901

次男はいつも{ドラえもんカレー}。

Image5_20191028091901

唐揚げも追加で。

Image6_20191028091901

                             

けっこう楽しい夕食だったりして。

2019年10月25日 (金)

今年の新米です

ヴェンティチェロでは、お米を山形の農家さんから直接買い付

けています。

採用しているのは、{はえぬき}と{つや姫}。

                            

今年の新米が届きました。

まずは{はえぬき}

3image1_20191025070901

                         

玄米のまま送ってもらい、こちらで精米してからお客様に提供

しております。

                            

新米、精米したて、お米がピカピカ、ピンとした食感、甘みが

あって味も良い。

我が家の子供達も大喜び。納豆・のり・TKG?でモリモリ。

3image0

                            

お客様、しばらくは美味しい新米をお楽しみいただけます♪                        

 

より以前の記事一覧