無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2022年1月10日 (月)

少し遅れて

世間より少し遅れてお正月気分です。

 

 

近所の神社に初詣に行ってきました。

 

子供達は何をお願いしているのでしょう?

Image1_20220110101401 Image0_20220110101301

 

夜はおせちと私が好物のお雑煮。

Image2_20220110101401 Image4_20220110101401

Image3_20220110101401

 

さて、

長男は明日から学校開始。

次男は今週金曜から学校開始。

 

少しずつエンジンをかけ始めますか (^^)/

2022年1月 4日 (火)

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

年末・年始にご宿泊いただいたお客様、ありがとうございま

した。

年の最後に、年の始まりにリピーターのお客様と会えたこと

がとても嬉しかったです。

いただいたお土産、大切に使わせて、食べさせてもらいます!

 

 

ヴェンティチェロは

10月・11月の修学旅行、12月の大掃除、年末年始のお仕

事が終わり、少し落ち着けそうです。

数日は休息して充電いたします。

 

 

さて、今年はどんな年になるのでしょうか?

皆様にとって、ヴェンティチェロにとって良い1年であります

ように。

 

それにしても、今年に冬は寒い・・・

年末は最高気温=1℃、、最低気温=-11℃ ってな感じ・。

2021年12月28日 (火)

良いお年をお迎えください

ヴェンティチェロは明日から年末年始のお客様がいらっしゃい

ます。

ブログは年明けまで更新できませんので、少し早いのですが、

今年最後のブログのご挨拶とさせていただきます。

 

 

今年、お世話になった方々。

大変お世話になりました。ありがとうございました。

皆様、どうかよいお年をお迎えください。

 

 

昨日の山中湖。

最低気温=-13.1℃。

最高=0.3℃。

一日中、冷凍庫・冷蔵庫の中にいる気分。

厳しい寒さです。

 

年末年始はこれを上回る厳しい寒気が来る予定です。

お客様、昼間の服装・夜の寝間着は厚手のものをご持参ください

ませ。

2021年12月24日 (金)

2021年 我が家の10大ニュース ①

①「コロナウィルス」

昨年の「我が家の10大ニュース」のブログと同じ内容になり

ました。

 

今年、我が家にとって1番印象深かったのはコロナウィルスと

いうフレーズです。

 

世の中の状況、また、宿泊業への影響はもう誰もが知ってい

ることなので、ここで詳細は書きません。

 

ヴェンティチェロのピンチの状況も昨年と全く同じ。

 

 

感染状況が少し改善したかな、と期待しても、一定の周期で

必ず変異株が出現して、状況が悪化する。

そんな1年間でした。

 

 

ヴェンティチェロを取り巻く環境は昨年と全く同じでしたが、

今年は中身の運営は違ってました。

 

昨年と違い、今年はコロナ禍でお客様に宿泊していただく体

制がもう整っていました(昨年はその準備に取り組んでまし

た)。

 

お客様がお互い接触しない工夫、お部屋にお届けする食事、

検温、チェックアウト後の清掃と消毒、マスクと手袋の着

用、手洗い・うがいの徹底。

 

うちは建物の構造上、比較的安全なはずです。

 

今年は自信を持ってお客様をお迎えできました。

 

 

それでも2021年は経営的に厳しかったです。

 

来年はどうなるのでしょうかね・・ (+_+)

2021年12月23日 (木)

2021年 我が家の10大ニュース ②

②「リピーターのお客様」

ヴェンティチェロは開業して13年間が経とうとしています。

(来年は14年目)。

 

宿泊されるお客様全体の中のリピーターのお客様の割合は段々

と増えていきました。

 

初期の頃は10%くらい。

10年目の頃には50%くらいになっていました。

 

そして、昨年と今年は80%がリピーターのお客様。

 

 

つまり、単純計算でご常連様に使っていただかなければ、売上は

今の20%。

倒産します。

 

ヴェンティチェロは私と妻の2名だけで運営する小さいペンション。

設備面でもサービス面でも色々いたらない点があると自覚しており

ます。

 

それでも、うちを見捨てず、思い出し、利用してくださるお客様。

 

もうごちゃごちゃ書きません。

私深く深く感じている気持ちはこれです。

 

「深く感謝しております。本当にありがとうございます」。

 

以上です。

 

何もお返しができません。

お部屋を綺麗に清掃して、美味しい食事を作って、旅行を楽しんで

いただく。

そういう普通のことをちゃんとしていく、それしかできません。

 

リピーターのお客様、昨年、今年のようなピンチの年は例年以上に

皆様のお気持ちが身に沁みました。

2021年12月22日 (水)

2021年 我が家の10大ニュース ③

③「長男」

長男は高校3年生。

3か月後の春には新しい進路へ進みます。

 

 

長男は神奈川県川崎市の病院で産まれましたが、その後すぐ山

中湖に引っ越しました。

1歳からずっと、保育園、小学校、中学校、高校と山中湖で育

ってきたわけです。

 

そして、高校卒業後、おそらく山中湖から出て行くでしょう。

ここ山中湖からでは進学先も就職先も通えませんから。

 

 

正直、長男は私が抱く期待、思い描く理想とはかけ離れています。

「本当はもっとこうなってほしいな」ってあるのです。

 

親の思い通りにならない、、でも、それでいいでしょうね。

私の勝手な「こうなってほしい」を押し付ける方が間違っています

から。

私はここ数年でそれに気づきました。

 

あれ?

この内容、前にもブログで書きました。

きっと長男が高校受験をひかえた3年前です。

 

あれから3年も経ったのか・・。

早いもんです。

 

 

実は、私は長男がどういう進路に進むのか全く知らないのです。

(親失格ですね💦)

本人が私に進路について全く話してきませんから。

 

でも、それも良いと思ってます。

私や妻に気を使わず、遠慮せず新しい進路を決めてほしい。

長男の人生は長男だけのもので、自由です。

法に触れたり、人様に迷惑をかけなければ、私は長男の選択を

100%支持したいです。

 

 

今までの長男の人生は我が家の山中湖の歴史そのもの。

今年は長男と生活する、家族4人で生活する最後の年だったか

もしれません。

まだ実感しませんが・・。

2021年12月21日 (火)

2021年 我が家の10大ニュース ④

④「次男」

今年の次男、特に大きな出来事は無かった印象です。

現在、小学校4年生です。

 

どんどん背が高くなっていきます。

中身はまだまだ幼い気がします。

まぁ私はそれが可愛いのですが。

 

 

私が仕事でない日は必ず次男とお風呂に一緒に入ります(小

さい頃からの週間)。

そこで色々な話を聞きます。

 

本人が聞いたら怒るでしょうから、絶対に言えませんが、私

から見たら、次男は「可もなく不可もない2021年」。

 

私はそれがとても素晴らしい事だと思うんです。

 

そりゃ、親が知らないだけで、次男にしてみたら、毎日、「

楽しい事」・「悲しい事」・「怒る事」があってドラマが満

ち溢れてるでしょう。

 

でも、基本的には、健康で大きな波風が無い日々。

 

学校の先生、お友達のおかげでそういう日々があるわけ、と

ても感謝しております。

先生、ありがとうございます。

お友達の皆さん、ありがとうございます。

 

勿論、本人も誉めてあげたいです。

 

いやいや次男よ、1年間、お疲れ様 (^^)

 

周りのお友達が良い1年間をすごせる為の存在、次男にも

そうあってほしいもんです。

2021年12月10日 (金)

2021年 我が家の10大ニュース ⑦

⑦「バルセロナの没落 メッシ退団」

私はサッカーが好きです。

 

バルセロナは最も好きなチームでメッシは最も好きな選手で

した。

 

メッシが退団。

 

これは私にとってショックなニュースでした。

 

 

 

だいぶ前からヨーロッパサッカーは健全でない、おかしな状況

だと感じています。

 

クラブの実際の財布の中身以上に支出して選手の獲得合戦が行

われている。

その競争が激化して、立ち行かなくなるクラブが不正をしたり、

別の大きな資本に買い取られていく。

 

現在は、中国資本、中東(ロシア)のオイルマネーが注入され

てるクラブが好き放題に補強して短期で一気に支配している。

 

支出を適正に抑えるルール=FFP(ファイナンシャル・フェ

ア・プレー)なんて上記のクラブにはあってないようなもの。

 

なぜなら上記の支配しているクラブのバックにいるのは国営企

業。いくらでも資金を投入して収入を増やせます(書類上)か

ら、支出額も限度無く増やせる。

 

 

 

私が昔から好きなチーム。

バルセロナ、ドルトムント、ユヴェントス、アーセナル、リヨン

、アヤックス。

 

そんな少し前までリーグで力を示していたチームが没落してい

ています(アヤックス以外)。

 

特に今年驚いたのがバルセロナとユヴェントス。

 

 

ユヴェントスは昨年から一気に衰えてきました。

こんなに早く衰退していくもんでしょうか?

 

また、冒頭のバルセロナ。

ライバル=レアル・マドリーに引き離されてしまった、いえ、

スペインリーグ自体が置いていかれてる感があります。

美しいサッカーでヨーロッパの頂点にいた姿は今はありませ

ん。

クラブも、クラブの象徴メッシ本人も残留を望んでいたのに、

、、退団。

ショックでした。

 

 

 

1部の有力クラブだけでつくろうしている{スーパーリーグ}。

 

またW杯の参加国の大幅増加、2年おきの開催の計画。

 

色々、、、サッカー界が健全ではない。

 

今年は特にそう感じました。

2021年12月 9日 (木)

2021年 我が家の10大ニュース ⑧

⑧「オリンピック」

今年は東京オリンピックがありました。

 

開催前は賛否両論の大会でした。

 

私の仕事は宿泊業です。

大切な夏シーズンの前に感染拡大のリスクがあるオリンピック

の開催に心配でした。

つまり、オリンピックがリゾート地、そしてそこにある小さい

ペンションの打撃になるのではないかと危惧していたわけです。

 

 

しかし、大会が始まってしまえば、けっこう張り切って応援し

ていました。

連日、テレビのニュースで日本人の活躍している姿を見ると熱

くなります。

特に柔道なんかは連日のメダル獲得で嬉しくなりました。

 

誰かが真剣勝負している姿って素敵ですよね。

 

 

 

そして、我らが山中湖は自転車競技=ロードレースのコースの

1部になりました。

 

7月25日のブログに書きました。

 

まさにヴェンティチェロの目の前の道路、普通に日常で使って

いる道路を選手が駆け抜けていきました。

 

予想以上の迫力。

 

おそらく、生でオリンピック競技を観れる機会は後にも先にも

無いでしょう。

 

良い経験でした。

2021年12月 8日 (水)

2021年 我が家の10大ニュース ⑨

⑨「極端な天候」

今年の山中湖の傾向として、例年通りじゃない極端な天候だ

った印象です。

 

 

冬は1月頭のみ極寒でしたが、全体として暖冬でした。

 

 

そして、触れておきたいの夏です。

 

今年は梅雨入りが遅く、「今年は毎日晴れで梅雨が無いのかな

」なんて思っていました。でも、例年よりだいぶ遅く梅雨入り

後はずーーーっと雨。7月中旬まで毎日毎日雨でした。

 

7月末まで梅雨が続き、連日の雨でうんざりしてたら、梅雨明け

後から一気に猛暑。

 

猛暑が続きましたが、8月中旬からはまたずーーっと雨。大きな

台風も2つやってきて大荒れでした。そんな中お越しいただいた

お客様がとても大変なご苦労をされてしまいました(高速道路が

通行止め・山中湖村の道路が冠水)。

 

 

秋以降は現時点まで穏やかで安心です。

 

変な表現ですが、「例年通りじゃない極端な気候」が「例年通り」

になってくるのかもしれませんね。

 

 

やっぱり天候に左右される宿泊業。

暑さ・寒さ・晴れ・雨・風・、全て{ほどほど}が助かります。

より以前の記事一覧