無料ブログはココログ

広島カープ

2020年9月 2日 (水)

夏が終わって 広島カープ

そういえば、夏が終わって、我が広島カープはどんな状況なのか。

 

夏シーズン中、時間が無くて、スポーツの結果を目にすることが全

くありませんでした。

 

そして、9月に入った現在、借金生活。

最下位だの5位だの、下位をウロウロ。

 

現実を見つめなければいけません。

 

ずばり、、、

今年の優勝は無い。

 

 

私、過去ブログ=6月18日のブログで書きました。

「今年のカープは優勝できる」。

 

この予想(希望)は全く叶わず・・。

 

この6月のブログで優勝の条件をいくつか書きました。

そのポイントからすると、逆に下位にいるのも納得です。

 

 

私が考える今期の低迷の要因。

 

〇「タナ・キク」の低迷。

チームの要の2人が現在の状況なら上位に上がっていけません。

もう来期以降を見据えて、ショート・セカンドは若手を使うべきでしょう。

 

〇「クリスジョンソン・床田」の低迷。

両左腕の不振は想定外。特にエースのジョンソンは今期0勝。九里も含めて

開幕時の先発6人のうち3人は安定しなかった。

 

〇「抑え候補の2人の外国人」が戦力にならず。

DJジョンソン、スコット、この2人のうちどちらか1人でいいから仕事

をしてもらいたかった。まさかの2人とも全く戦力にならず。フランスア

もイマイチ。一岡、今村、中崎、中田、中村恭、、全員戦力にならず。

 

〇「新監督・新コーチ陣」の一貫しない采配。

今期、経験の無さがハッキリ出てしまっている。

 

〇「ピレラ・メヒア」共にパッとしない。

2人のうち1人でいいから爆発してほしかった。

 

 

チームトップの采配がチグハグ、先発投手陣の半分が誤算、抑え投手が不在、

中継ぎ投手の駒不足、助っ人外国人の低迷、野手のチームの柱が低迷。

 

これじゃ、カープが下位でもしょうがありません。

 

優勝はジャイアンツでしょうかね・・。

2020年7月 7日 (火)

全チームと対戦して

プロ野球が開幕して、セ・リーグはほぼ対戦カードが一巡しました。

 

ここまでのカープを見ていると、厳しい印象です。

 

開幕前、「今年のカープはいける」 なんて予想してましたが、その

予想より「だいぶ厳しいな」と感じました。

 

大活躍している◎の選手もいるんです。

打者陣だと、、ピレラ、鈴木誠、堂林。

投手陣だと、、大瀬良、森下、塹江。

本当に素晴らしい活躍。

 

でも脇を固める選手がイマイチ。

 

 

とにかく、、ディフェンスが弱い。

投手陣が貧弱で守備も弱い。

 

大瀬良・森下以外の先発陣、力強さが無い。

塹江以外の中継ぎ陣、安定しない。

抑え投手、、、、話にならない。

 

 

 

打撃陣は頑張ってますし層も厚いですが、思っていたより怖さが無い。

普通だなという印象。

開幕前にブログで書きましたが、核となる田中、菊池に怖さが全くない。

 

 

例年なら、助っ人外国人を追加で獲得するのでしょうが、今年はなかな

か実現しないでしょうね。

シーズン前から在籍している外国人が活躍しているチームはいいですよね。

 

現時点ではカープが優勝しているシーンを想像できない。

 

やっぱり、本命ジャイアンツ、対抗馬DeNA、強いです。

 

 

でも、まだ始まったばかり。

まだまだ分かりません。

あれこれ書きましたが、カープ、応援してます。

頑張れーー!

2020年6月18日 (木)

今年のカープは?

解説者の人達が今シーズンの順位予想をしてますよね。

 

評価が高いのはだいたいジャイアンツ。そしてタイガースとベイス

ターズも高評価。

これは分かります。

 

ジャイアンツは選手層の厚さからいって優勝大本命。やっぱり原監督

の存在が大きいです。

 

タイガースとベイスターズ、両チーム共、今シーズンの特例で外国人

を5人使える恩恵を受けれそうです。

 

この3チームに、ドラゴンズ、スワローズだって割って入れる選手の

ラインナップですよね。

 

つまりどこも強そう!

 

 

 

 

そして、我らが広島カープ。

 

解説陣の戦前の評価はイマイチ。

これも分かります。

特に大きな補強も無いし(例年通り)、投手陣に不安はあるし・・。

いいじゃないですか。油断をさせておけば(笑)。

 

でも、実は、私は内心、今年は優勝できるぞ って思ってるんです。

 

むしろ例年ですと「今年も厳しいな。優勝は無いな」 って、いつ

も思ってしまいます。

3連覇してた時期ですら、シーズン前に優勝は厳しいって思ってま

した。

このネガティブさ、25年も優勝から遠ざかってた体に染みついて

しまってます(笑)。

 

でも、繰り返し言います、今年は行ける!

理由は、詳しく説明しますと長くなるのでやめます。

簡単にいうと、昨年と空気が違う印象。大きな補強も無かった。でも

、誰も出ていかなかった。前向きな空気、団結した空気があります。

 

あまり話題に出ませんが、カープの外国人だってかなりやれると予

想してます。

 

選手全員に期待してます。

 

でも、特にかぎとなるポイントがあります。

 

打者では、

田中、菊池2人。このタナキクが安定していること。

ピレラかメヒアのどちらか。2人同時じゃなくていいです。どちらか

でいいから爆発すること。

堂林、安部、高橋大、長野、野間、の誰か1人でいいから爆発してほ

しい。

 

投手では、

先発3番手以降。床田、九里、遠藤、アドゥア、野村、このあたりの

誰か2人くらいが安定すること。

スコット、DJジョンソンのどちらかが活躍すること。

菊地保、塹江、藤井、高橋樹、中村恭、あたりが中継ぎ陣を担えること。

 

上記で名前のあげない選手は、当然活躍するべき人、怪我人・新人で過

度に期待しちゃいけない人 ていうわけです。

 

あとは、

佐々岡監督は1年目なので心配。緒方監督でさえ1年目はボロボロでした。

 

このあたりがカープの優勝へのポイントだと思ってます。

 

 

なにはともあれ、プロ野球が開幕。

嬉しいです。

 

頑張れ! カープ!

2020年6月17日 (水)

いよいよ開幕

明後日、いよいよプロ野球が開幕します。

3ヵ月遅れての開幕ですね。

 

私、最近、めっきりテレビでスポーツニュース番組を見なくなりました。

だって、野球もサッカーも試合がおこなわれてないんですから。

 

私が好きな野球の試合があって、夜にニュース番組で結果を確認する、

そんな日常が戻ってくるんだ という嬉しさがあります。

 

 

 

例年、勝手に独自の順位予想なんかをするのですが、今年は分かりません。

 

試合数・ホーム&アウェイの試合日程・外国人登録枠・練習環境、全てが

いつもと違います。

どのチームが、今まで力を蓄えているか? これからうまく乗り切るか?

 

セ・パ、どのチームが最後にチャンピオンになるんでしょうか?

楽しみです。

 

何事もなく最後までシーズンが続いてほしい。

我らのカープの話は、また明日・・。

2020年3月13日 (金)

残念⤵

昨日、日本のプロ野球の開幕を延期する発表がありました。

残念です。

 

 

我が家は年に1回カープの応援に行きます。

ただしチャンスは1度。

春休みの最後。

 

プロ野球のシーズン=4月~11月の我が家。

平日は子供達が学校、週末は親が仕事。

GW・夏休み等の長期休暇中も親が仕事。

春休みの最後だけ親も子も休みで野球シーズンにかぶっているんです。

さらに、そのカードが東京ドーム・神宮・横浜スタジアム・名古屋ド

ームの4つの場合に行けます(ズムスタ・甲子園は遠くて行けない)。

 

っで、、、

今年は横浜スタジアムのチケットを確保していたんです。

ホテルもおさえてありました。

例年なら開幕カードなのですが、今年はオリンピックイヤーの特例で

4カード目でした。

 

 

しかし、昨日の発表。

ガックシ⤵

残念です。

我が家の年に1回の恒例の楽しみだったもんで。

 

でも、こればっかりはしょうがないわけです。

2020年2月 6日 (木)

今年も届いた

私は広島カープのファンクラブに何年も継続して入会しています。

 

毎年届くグッズ。

Image0_20200206063801

 

ユニフォームは毎年デザインが違います。今年はシンプル。

会員証。

ポシェット。

Image2_20200206063801 Image1_20200206063801

 

今年もどこかで観戦に行きたいもんです。

2020年2月 5日 (水)

キャンプが始まってます

先日の土曜日=2月1日からプロ野球のキャンプが始まってます。

 

昔の選手(昭和の)はこのキャンプ開始から徐々に体を動かして作り

上げていく感じでした。

しかし、今の選手はキャンプ開始時には既に打てる・投げれる、、体

を仕上げてきてます。

自主トレでハードトレーニングをしてきてる。

いつ休むんでしょうか?凄いですね。

 

楽しみな我らがカープ。

ここでフレッシュな新戦力でも出てきてほしい。

それよりも、とにかく主力は怪我がなく乗り切ってほしい。

 

なんて思ってたら、早速、一昨日、野村投手が足のケガで離脱。野村は

今期期待していますが、回復まで時間がかかるでしょう。開幕は厳しい

かな・・。

 

これ以上怪我人が出ませんように。

 

今年はオリンピックがありますので、例年より早くシーズンが開幕します。

あと1ヵ月ちょっと。

楽しみです (^^)

2020年1月21日 (火)

ハヤクヨクナッテ

私は広島カープで引退していった選手はみんな好きです。

中でも子供の時に好きだった数人の選手。

特に大好きだった選手がいます(引退した選手です)。

 

打者なら、#1、#2、#3、#8。

 

投手なら、#14、#24。

そして、#20。頼りになる大黒柱でした。

 

そんな#20、昨日病気であるというニュースをみました。

 

昨年も私が高校生時に好きだったアーティストが同じ病気というニュースが

ありました。

 

ミンナ、ハヤクヨクナレ。

 

#20、ハヤクヨクナッテ。

2019年12月28日 (土)

菊地、一緒に戦おう

昨日のニュース。

広島カープの菊地がポスティングによるメジャーリーグ移籍を断念。

カープ残留を表明。

 

私は嬉しい。

 

菊地本人にしてみれば、残念でしょう。悔しさもあるでしょう。

その気持ちは察します。

私は菊地がメジャーに行っても応援すると決めてました。

 

でも、でもね、菊池!

君を心のどこかで待っていたファンがたくさんいるんだよ。

また赤い33番のユニフォームが見れることに幸せを感じるファンがいるんだよ。

 

とても嬉しいです。

今年最後に嬉しいビッグなプレゼントです。

 

菊地、来期、絶対に優勝しよう!

来期も、いやずーーっと、君を全力で応援するよ。

2019年12月14日 (土)

2019年・我が家の10(14)大ニュース ⑥

⑥「広島カープ、没落」

過去3年間のセリーグ王者=広島カープ、今年は没落しました。

一言でいうと、残念、悔しかった。

途中からスポーツニュースを全く見なくなりました(笑)。

 

シーズン前から予兆はありました。

チーム内で1番の主力、最も替えの利かないエンジンが引き抜かれたんですから。

例えば、ジャイアンツから坂本が、ヤクルトから山田哲が、ベイスターズから筒

香が突然いなくなると大きなマイナスで、さらにライバルチームに加われば差は

2倍になるわけで、、、これでは優勝はできません。

 

そのダウン分を支えなければいけない選手の中で、仕事ができなかった人達がい

ます。

 

 

〇打撃で点が取れない。

安部、松山、野間、長野、このあたりは敗因の1つ。

特に田中とバティスタ、攻撃陣で最も大きな敗因。

 

〇先発が3枚足りてない。

薮田、アドゥア、山口、助っ人新外国人2名、がっかり。

特に岡田と野村、先発陣で最も大きな敗因。

 

〇中継ぎ・抑えが貧弱。

今村、フランスア、レグナルト、中田、力不足でした。

特に一岡、中崎、抑え陣で最も大きな敗因。

 

成績を残した新戦力もたくさんいましたが、上記の様にこれだけダウンがあ

ったら補えない。

4位は妥当でしょう。

 

 

3年間も王朝が続くと、、、

研究もされる。

勤続疲労の選手達も多くいる。

空気もマンネリ化する。

 

今が再スタートする(するべき)ちょうどいいタイミングなのかもしれません。

 

良い時期に新監督が就任します。

佐々岡監督。

現役時代は長くカープ投手陣を支えたレジェンドです。

絶対良い監督になれる!

絶対また強いカープになれる!

期待しております。

 

 

そして、、、。

私は2人 +4名、とても感謝してる人がいます。

 

〇緒方監督。

長く弱かったカープを強くしてくれた。3年間も王者になった事実・栄光は

消えない。

幸せな気持ちに何度もさせてくれた。美味しいお酒を何度も味あわせてくれ

た。

ありがとう、緒方。ゆっくり休んでね。

 

〇エルドレッド。

カープは小粒の選手が多い中、体はでっかく、打球も大きくホームラン。

ランス以来のホームランバッター。

頼りになる助っ人でした。1塁まで全力ダッシュのあなたが大好きでした。

スカウト就任、嬉しいよ。これからもずっとカープファミリーだね。

ありがとう、エルドレッド。

 

〇曾澤、野村、松山、菊池、FAしないでくれてありがとう。

曾澤、野村、松山、一緒に来年優勝を目指そう!

菊池、国内FAしない、そんな筋を通したね。メジャーに行ったとし

てもマエケン同様応援するからね。

より以前の記事一覧