無料ブログはココログ

2019年6月 1日 (土)

我が家の目標

私、そして我が家がずーーっと、「いつか行ってみたい」、「いつか行

こう」って目標にしてる場所があります。

                                

そこは、北海道、知床です。

                                 

ちゃんと理由、目的があるんです。

                                 

{野生のヒグマを見たい}。

{野生のシャチを見たい}。

{野生のオジロワシを見たい}。

{野生のオオワシを見たい。}。

                                 

{現地でホッケやウニやイクラやカニを食べてみたい}。

{本場味噌ラーメンを食べたい}。

{ジンギスカンを食べたい}。

                              

10年以上前から、希望があり、計画し、話ばっかり盛り上がってます。

でも、なかなか実現はせず。

                                

なぜなら、上記の目的を実行するには夏、もしくは夏前後じゃなければ

いけません。

宿業が忙しい時期に行けるわけもなく・・。

また、そのオンシーズンは、宿泊代・交通費等がめちゃくちゃ高額・・。

1泊朝食のみで2万弱ってっ?!、驚きです、、我が家には予算オーバ

ーです。

つまり、高額な旅行代 + 商売を休む損失 という負担がダブルでか

かるわけです。

                                 

                                

しかし、、、

あれよあれよという間に、10年以上。

長男はもう高校生、今後は一緒に旅に行かなくなるかもしれません。

                                

思い切りが必要なのかもしれません。

2019年4月16日 (火)

焼津 ⑤

帰りの日、前日は半分のお店がお休みだった{さかなセンター}に寄りました。

全部のお店がオープンしてて活気があります。

Img_2562 Img_2561               

                                    

ランチは前日のリベンジで地元の方おススメのお店に入りました。

前日の食堂より美味しかった宿の夕食の刺身、それよりさらに格段に美味しい

お刺身でした。

ただし、白飯が美味しくなくおかずだけ食べました。

地元ならではの美味しい魚に満足です。

Img_2563

Img_2567 Img_2566

Img_2565 Img_2564                       

                                   

                               

我が家用のお土産で魚をいくつか買って帰りました。

何日かに分けて楽しみました。

                                 

長男リクエストの甘えび。

Image2                             

カニは食卓に沈黙をもたらします。とても美味しかった。

このボリューム3500円。

Image4 Image5

Image6                          

地元山梨のスーパーじゃまず見ない{きんき}の干物。でかくて身がプリプリ。

サンマと比較するとデカさがわかります。

Image8 Image7                    

そして、一見地味ですが1番美味しかったのが、、、{アジ}の干物。

こんなデカくて美味しいアジ食べたことがない。

Image3                         

                                    

焼津では、普段買うのとは格段に違う美味しい魚介類が、とてーーも安く手に入

ります。

今度ネットで取り寄せよっ♪

                                          

                                        

                                      

楽しい旅行はあっという間に終わり。

                                       

昨年は受験生がいたのでどこにも行けませんでした。

さらに2週間後から始まるGWは我が家は仕事でどこにも行けません。

                                     

だから、色んな意味で良い3日間でした。

2019年4月15日 (月)

焼津 ④

宿での楽しみは食事です。

                                  

私は普段、仕事でお客様の食事を作ります。

また、家族の朝・昼・晩の食事、&弁当の用意を毎日します。

                              

私は男ですが、世の中の奥様の気持ちが分かります。

「たまには用意したくない」。

                                

だから旅行や外食はとても嬉しい。

誰かに食事を用意してもらえる。さらに、食後の片付けをしなくていいっ

て幸せです。

                                  

                                

夕食。会席コース。

今日の食材を見せてくれます。

Img_2525                              

Img_2527 Img_2531                           

地元クラフトビールが止まりません。

Img_2538                           

次男の食事。

Img_2539                           

大人の食事。

お刺身は昼食の食堂のとは別物。やっぱりマグロが美味い。

私は茶わん蒸しが苦手。妻にあげました。

Img_2540 Img_2541

Img_2542 Img_2545

釜めしが嬉しい。

Img_2546 Img_2547

Img_2550 Img_2551                   

                                      

朝食。ビュッフェスタイル。

Img_2553                       

その場でオムレツを作ってもらえます & おにぎりを握ってもらえます。

Img_2555 Img_2557                   

カレーがあるとどうしても取っちゃいます(おにぎり食べたのに・・)。

Img_2556 Img_2558                         

                                       

夜も朝も食べすぎてお腹いっぱい。

あー、嬉しい。ありがとうございます(誰に? 宿の方に)

2019年4月13日 (土)

焼津 ③

今回は、観光も散策も釣りもしないで、ただただ宿でダラダラする目的。

前日の夜遅くまでハッスルして応援してたもんで、なんだか疲れてまし

たし。

                                

なので、PM3時にチェックイン。

Img_2507 Img_2510

Img_2511                            

                                   

海が目の前のホテルでした。カフェテラスからの良い眺め。

Img_2512                           

お部屋でのんびりテレビを見たり、トランプをしたり、、当然風呂に入ったり。

Img_2513 Img_2515              

Img_2516 Img_2520                   

                                     

食事の時間までダラダラできました。

2019年4月12日 (金)

焼津 ②

焼津ネタに戻ります。

                              

名古屋から焼津へ到着。

                                

日本屈指の水揚げ量の港町=静岡県・焼津。

千葉県・銚子とどちらが量・規模が大きいんですかね?

                                

                             

焼津には{さかなセンター}という観光名所がありました。

一般客向けの市場です。

Img_2494 Img_2495                  

                               

ホテルのチェックインまで時間があるのでランチにすることに。

ところが、日が悪かったようで、お店の半分以上がお休みをしていました。

                                 

個人経営のお店で食べたかったのですが、しかたなく団体客向けの大きな食

堂に入りました。

美味しいカニ入りお味噌汁がセルフでおかわり自由でした。

Img_2498 Img_2499                

                                      

焼津らしいランチで家族一同嬉しかったです。

Img_2501 Img_2502                 

Img_2503 Img_2504                   

Img_2505                              

                                         

翌日は全部のお店がオープンしてるとのこと。

よし、明日も来てみよう!

Img_2506                           

                             

ってなことで、宿へ出発です。

そのネタはまた次回 (^^)/

2019年4月 9日 (火)

焼津 ①

今回のカープ観戦ツアー。

名古屋 ~ 山中湖、休憩込みで5時間かかります。

                              

今年はちょうど半分の地点で、休憩の意味でもう1泊することにしました。

                                  

選択した場所は、、、 焼津。

                                 

私は(我が家は)、何度も伊豆に行ったことはあります。

修善寺・網代・熱海・伊東・土肥・下田 等。

                                   

しかし、焼津は人生初。

東京や山中湖からのアクセスが良くなく、これといって温泉・観光っていう

イメージもなく・・。

                                   

ただ、「今回はなにもしないでゆっくりする」目的で選択しました。

カープ観戦で疲れてるし、長男の受験が終わったご褒美でもあるし。

地理的に、名古屋~山中湖 のちょうど中間地点。

                                    

っで、結果は凄いのんびりできたんです。

                                   

さらに焼津は国内屈指の水揚げ量がある漁港の町。

そこが充分堪能できました。

                                

そのへんの詳細はまた次回に (^^)/

2018年11月27日 (火)

なぜか秋に旅行

先日、わけあって1泊の旅行に行ってきました。
 
我が家は中3の受験生がいるのに非常識ですよね。
 
でも、どうしてもこの日に出かけなければいけない理由があったんです
(その詳細は割愛します)。
 
 
 
旅行当日は平日で、子供達はそれぞれ普通に学校があります。
だから、遅くなり、夕方3時過ぎの出発になりました。
 
なので、宿泊地もまさかの同じ山梨県内。
 
50分で到着しちゃいました。
 
 
 
 
でも、、、
 
子供達はとても楽しかったようですし、我々大人も久しぶりに家(仕事場
)を離れてゆっくりできました。
 
 
お部屋は4人で充分の広さ。
1image1                                 
 
食事会場はビュッヘスタイルで混み合ってます。。
私は苦手なのですが、子供達はこっちのスタイルが良いみたい。
1image3                                      
 
 
晩ごはんは、私は大食いなので人の2倍は食べたような。
お宿さんに申し訳ない気になったりして・・。
カニをたくさん楽しみました。
お腹いっぱい、大満足。
1image10  1image8                  
1image4  1image6  1image7    
 
大好物のスィーツもたくさん。嬉しいです(食べすぎ?)。
1image11 1image12                     
 
 
私は食後は部屋でお酒を飲みながらゆっくり。
 
子供達はゲームコーナーや漫画コーナーにいたようです。
2image1                                    
 
 
翌朝、朝食も食べすぎ・・。ごちそうさまでした o(_ _)o
Image3                                
 
 
中庭が綺麗でした。
次男は鯉に餌をあげてました。
Image4                                 
2image3  2image4                    
 
 
 
 
 
簡単な1泊旅行。
どこにも観光に行ってません。
ただ近所に泊まっただけ。
翌日は12時には帰宅してました。
 
でも、家族一同みんなゆっくりと楽しめたんです。
 
我が家は宿業なのでいつもはおもてなしする側です。
だから、たまにおもてなしされる側になると嬉しいもんです。
 
お宿さんに感謝です。ありがとうございます。
Image6

2018年2月20日 (火)

2018年 冬期休暇の旅 ⑦ iZoo(イズー)後編

まだまだ、面白いヤツがいます。
 
タランチュラ。
 
 
ワニもいます。
Img_1499
 
今回、1番迫力あったのがこのワニ。
目と目が合って、見つめあってました。どんなことを考えてるんでしょう
かね?
少し怖かったな。
Img_1490                                  
 
 
何か可愛いカエル達もいました。
Img_1486 Img_1488                 
 
 
 
 
今回、最も子供達の印象に残ったのはカメ達です。
展示スペース以外に、お客さんが歩くスペースに無造作に置かれてた
りします(踏みそうになりました・笑)。
Img_1481                                
 
特にゾウガメってユーモラスな動き&人懐っこくてく可愛い。
なんと!? 200年生きるそう。羨ましい・・。人の3倍近く、今年生まれ
た子は2220年まで生きたりして・・。
Img_1483 Img_1480                 
 
 
 
抱っこできる生き物もいて、私と長男は触れ合いました(次男は全くダ
メ)。
Img_1473 Img_1478                    
Img_1479 Img_1476                    
 
 
 
 
イズーはとても満足でした(特に我が家には)。
 
 
 
1ケ月前の休暇に行った旅行ネタは今回で最後。
 
とても楽しく、良い思い出になりました。
 
 
さぁ!!もう2月ももう半ば。今年は寒いですが、我が家は張り切って働い
ております!!

2018年2月18日 (日)

2018年 冬期休暇の旅 ⑥ iZoo(イズー)中編

蛇類もたくさんいます。
 
私は蛇がとても苦手。
 
でも、なぜか魅力があって見入ってしまいます。
 
 
 
危険なヤツがいっぱい。
毒があったり、無毒でも力があったり。
 
 
Img_1451 Img_1461                
Img_1465  Img_1466                 
Img_1468 Img_1493                   
Img_1501                                  
 
このへんは危ないヤツです。
Img_1469 Img_1470                  
Img_1472                                  
 
 
 
 
そして、、、
私が子供の時からずっと見てみたかった2匹と出会えました。
 
 
キングコブラ。
世界最大の毒蛇。
初めて実物を目にしました。凄い緊迫感。
Img_1457  Img_1459                
 
 
そして、ブラックマンバ。
世界最強の毒蛇。
初めて会えましたが、怖い。
こんなのと森や林で遭遇したら、、、。
Img_1462  Img_1463                 
 
 
 
蛇が人に敬遠されるのはそのクネクネした容姿が気持ち悪いから。
で、、、
蛇が人を引き付けるのもその美しい容姿のせいかもしれません。
 
 
 
今日は、こんな内容でしたが、イズーには可愛いヤツもいます。
それはまた次回にでも (* ̄0 ̄)ノ

2018年2月17日 (土)

2018年 冬期休暇の旅 ⑤ iZoo(イズー)前編

だいぶ前、ヴェンティチェロの超常連のリピーター様に、とある動物園の
ことを教えていただいたんです。
 
それ以来、ここ数年、我が家はずーーーーっと、行ってみたかったんです。
 
そして、うちの常連様の中には他にも行かれたことがある方がいらっしゃ
って・・。
 
 
 
名前は、、、iZoo(イズー)   っていいます。
 
ここは普通の動物園ではありません。
爬虫類・両生類がメインで展示されてるマニアックな動物園です。
 
 
 
 
我が家、いえ、私と長男は、実は普通の動物園って興味無いんです。
 
パンダやキリンなんてあまり見なくてもいいんです(変わってる?)。
 
魚類が好きなので、水族館の方が興味あります。
沼津の深海水族館なんて超興奮しましたもん。
 
っで、、、爬虫類なんていうのも、、大好物です(特に長男)。
 
 
イズー、、、ただでさえ行ったみたかったのに、、、さらに、、、
最近、テレビで「池の水全部抜く」っていう番組があるんです。
これが面白い番組で、、、池の水を抜いて外来生物を駆除するんです。
その外来生物をイズーで引き受けてるってやってたんです。
 
ますます行ってみたい・・・なんて。
 
 
 
 
そして、念願のイズーです。
Img_1441 Img_1442
Img_1443                                  
 
トカゲやカメレオンがいっぱい。
なかには毒があったり凶暴なのもいます。
Img_1444 Img_1446
Img_1448 Img_1449
Img_1454 Img_1455
Img_1474 Img_1460
Img_1475 Img_1482
Img_1485
昔ブームのウーパールーパー。
Img_1450
 
 
今日はトカゲ類の写真。
 
明日は私がずーーっと会ってみたかった生物の写真を!

より以前の記事一覧