無料ブログはココログ

富士山

2022年6月 8日 (水)

積雪があったような

一昨日は雨でした。

 

そして、昨日の朝、雨が止んで雲の間

から富士山が顔が出していて・・。

 

Image0_20220608064501

 

富士山の雪が増えている気がします。

 

ここのところ、雨が降ると気温は低めな

ので、山頂は雪だったのでしょうか?

 

6月もしばらく雪化粧の富士山が楽しめ

そうです。

Image1_20220608064501

2022年5月20日 (金)

雪が少なく

今朝の富士山です。

Image0_20220520070101

 

ここ数日で富士山の雪がグッと少なく

なりました。

 

山中湖では緑がモコモコと増えてきて

います。

 

新緑の季節になってきました。

 

 

朝晩がヒンヤリするのが気持ちが良い

です。

2022年4月19日 (火)

久しぶりに

おはようございます。

 

久しぶりに朝に青空。

 

私の好きな春の富士山。

Image0_20220419063101

 

 

まだまだ肌寒い山中湖。

庭の桜はまだ蕾といったかんじ。

Image1_20220419063101

今週末、とても気温が上がるよう

なので、土曜日あたりに見頃でし

ょうか。

2022年2月21日 (月)

もうずれていました

昨日の夕方。

 

晴れていましたが、やはり富士山の山頂には雲が

かかっています。

 

それでもダイヤモンド富士を見たくて待機してお

りました。

 

やはりタイミングは先週だったようで、太陽が沈

むポイントはもう右にずれていました。

 

 

コンディションは完璧じゃありませんが、それで

も素晴らしい光景。

Image0_20220221063601 Image1_20220221063601

 

Image2_20220221063601 Image3_20220221063701

Image4_20220221063701 Image5_20220221063701

 

 

この数秒の輝き。

今年の冬も見れたことに喜びを感じました。

2022年2月17日 (木)

なかなか

今朝(深夜)の最低気温は-10℃。

まだまだ寒いです。

 

 

現在、山中湖はダイヤモンド富士が見れる時期で

す。

 

太陽が落ちるポイントが毎日ずれるのに合わせて、

ダイヤモンド富士が見れる場所も少しずつ変わっ

ていきます。

 

ちょうど、今週がヴェンティチェロから見れるは

ず。

 

 

夕方4時15分位から待期してました。

空は晴れています。

 

しかし、、、。

 

雲がかかってます。

Image00_20220217065001

 

まさにバッチリという時間でしたが・・。

Image01_20220217065001

 

ダイヤモンドのように輝かず。

 

 

そりゃ条件が整わなきゃ見れません。

 

まず晴れること。

次に富士山山頂付近に雲が無いこと。

 

なかなか完璧に見れるもんじゃないから、逆に貴

重な瞬間なのでしょうね。

 

今日もチャレンジしよ (^^)

2021年11月 2日 (火)

富士山が色づき始めてます

昨日の朝。

次男を送っていった時の富士山。

 

わかりにくいですが、富士山が色づき始めています。

Image0_20211102065801

 

上部の白色 と 下部の色づき のコントラストが良いですね。

 

山中湖畔では秋のダイヤモンド富士シーズンが始まっています。

場所をずらしながら、あと1週間くらい見れるのでしょうか?

 

2021年9月27日 (月)

9月7日のはず

今月、9月7日のブログをご覧ください。

例年よりだいぶ早い富士山の初冠雪でビックリしました。

気象庁も「初冠雪だ」と認定しました。

 

 

そして、その後気温が高い日が続き、その山頂の雪はいったん消えて

ました。

 

 

そして、そして今朝の富士山。

昨日の雨で山頂に再び積雪があったようです。

Image00_20210927064101 Image000_20210927064101

 

気象庁は9月7日の初冠雪を取り消して、昨日(今朝)、「今回を初冠

雪とする」と発表しました。

 

おかしなことです (-_-;)

 

私は詳細は知らないのですが、気象庁には色々定めるルール(定義)が

あるようです。

 

富士山の初冠雪の定義について簡単にいうと、

1・気温が上がってきて、いったん雪が無くなる(6月くらい)。

             ↓

2・雪が無くなった後、1番気温が高い日がある(8月くらい)。

             ↓

3・その1番暑い日の後、積雪があった日が初冠雪。(10月くらい)。

 

 

今年は異例で、、

上記の2番=8月あたりが暑くなかった。そしてその後も気温が低く

早めに3番がきてしまった(積雪になった)。そしてその後気温が上

がり本当の2番が9月7日以降にあった。だから3番はやり直し。

っていうことらしいです。

 

気象庁の定義は予報士の方々も「?」というものがたくさんあるそ

うです。

例えば、「初冠雪は甲府から(気象台から)目視できていないと認

定しない」、つまり同じ山梨県内の山中湖から初冠雪が見れても、

「それは初冠雪ではない」ということです。

 

 

 

きっと、昔からずっと続く「気温・天気の当たり前」が今は変わっ

てきている、しかも一気に変化しているんでしょうね。

 

ヴェンティチェロでは、今年の初冠雪は9月7日にしておきます。

2021年9月 7日 (火)

目を疑う

今朝、フッと外を眺めたら。

一瞬、富士山の姿が。

 

ずっと雨&曇りの日が続いてました。

だから久しぶりの富士山。

Image4_20210907071101

 

「?!?!」。

一瞬目を疑いました。

「雪?!?!」。

 

間違いなく2021年の初冠雪です。

Image5_20210907071201

 

たしかにここ数日は気温が低めでした。

下界は雨でも山頂では雪だったんですね。

 

過去ブログを見ると、、、

昨年は9月20日過ぎ。

一昨年は10月20日過ぎ。

 

今年の初冠雪は早いです。

2021年7月 6日 (火)

梅雨らしい

ここにきて梅雨らしい天気が続いています。

毎日、雨、曇り。

 

今朝もドンヨリした空ですが、富士山が顔を出しています。

久しぶりのご対面。

Image6_20210706065801

 

夏の富士山。

山肌の緑(森林)がはっきり見えます。

残雪もまだあるようで。

Image7_20210706065801

 

夜の山小屋の明かりは我が家からだと今年はまだ確認できてい

ません。

2021年6月21日 (月)

まだ少し

おはようございます (^^)/

 

今朝は日差しがあります。

 

富士山も顔を出しています。

Image4_20210621071201

 

まだ山頂付近に少し雪がありますね。

 

あと10日くらいで登山シーズンになるのでしょうが、山頂まで通常の

装備で登れるのでしょうか?

 

 

 

 

今朝は少し涼しい朝で気持ちが良い。

雲もなんだか素敵です。

Image5_20210621071201

 

さて、今週も張り切ってまいりますか (-.-)

より以前の記事一覧